column

ハゲとシャンプーは関係ないよ!おすすめしないよ!薄毛対策の嘘を暴露

育毛シャンプーと聞くと、「シャンプーするだけで薄毛対策が出来る!」と、勘違いしてしまう方は多いです。

でも実際は、育毛シャンプーはフケやかゆみを軽減することは出来ても、根本的な薄毛対策にはならないんですよね(;^ω^)

ここでは、育毛シャンプーが薄毛対策になりにくい理由や根拠、またその対策法まで一気にご紹介していきたいと思います。

AGAが原因のハゲや薄毛に「育毛シャンプー」は関係ない?

薄毛を作る原因は様々です。

育毛シャンプーって、実はAGA(男性型脱毛症)が原因の薄毛には、あんまり意味がありません\(;゚∇゚)/ウヒヤア

あなたの抜け毛・薄毛・ハゲはAGAが原因ですか?

薄毛になる原因には、

  • 食生活の乱れ
  • 不規則な生活習慣
  • 頭皮環境の悪化
  • 血行不良
  • 加齢
  • AGA(男性型脱毛症)

 など、様々なものがあります。

このうち、AGA(男性型脱毛症)が原因で発生した薄毛については、いくら「育毛シャンプー」を使っても改善の余地はありません。

それは、AGAを改善する「カギ」が、「DHT脱毛ホルモンを抑制すること」にあるからです(/・ω・)/

一般的な育毛シャンプーに、“直球でDHT脱毛ホルモン抑制を狙える成分は、配合されていない”ことが多いんですよね。アッサリ

AGAの薄毛はDHT脱毛ホルモン抑制が有効

AGA(男性型脱毛症)は、おでこの生え際の「M字ハゲ」や、頭頂部が薄くなる「つむじハゲ」になることが多いです。

AGAになってしまう理由には、先程言った「DHT脱毛ホルモン」が大いに関係しています。

AGAは主に、40代50代の男性に多い症状。

20代や30代前半くらいの男性のAGAによる薄毛は、とても少ないんですよ^^

40代50代でAGA(男性型脱毛症)になる原因は、ズバリ「DHT脱毛ホルモン」が大量生産されること。

DHT脱毛ホルモンは、男性ホルモン「テストステロン」と酵素の「5αリダクターゼ」が結合したものです。

特に「5αリダクターゼ」の分泌量が多いと、DHT脱毛ホルモンは生産されやすくなります。

(しかも5αリダクターゼって、生え際と頭頂部に多く存在してるから、ここが重点的にハゲちゃう(-_-;))

なので、AGAによる薄毛を改善していくためには、“5αリダクターゼの動きを阻止する”ことが超重要なんですね。

育毛シャンプーに、この効果はありません。ガクッ

育毛シャンプーの目標は「頭皮を整える」こと

かと言って、「じゃあ、育毛シャンプーには何の効果もないの?」と言うと、完全にそういうことでもありません。テヘ

育毛剤は、頭皮を清潔に保つ働きや、保湿に長けた成分などが配合されていることが多いです。

ですから、育毛シャンプーは頭皮環境を補整して、

“荒れた頭皮を整えてくれるお膳立て作用”

に期待することが出来るんですね。

だから20代30代のAGA原因ではない薄毛の方には、育毛シャンプーが効果的に作用することがあるんです^^

また40代50代の方で、頭皮環境の悪化がAGAに拍車をかけている場合も、育毛シャンプーは効果的な作用を見せることもあるかと。

育毛シャンプーは、AGAを直に改善していく力は持ち合わせていません。

しかしAGAの進み具合を遅くしたり、阻害を誘導したりすることには、期待を寄せることが出来ると思います(๑¯ω¯๑)

【ハゲに効く?】育毛シャンプーの口コミを検証してみる!

ちょっとここで、育毛シャンプーを実際に使ってみた方の口コミをご紹介しておきましょう。

実際に育毛シャンプーを使った方の口コミなので、参考になると思います^^

《体験①》「違う育毛シャンプーを検討中」の口コミ

ヤフー知恵袋から、こんな口コミを見つけてきました。

育毛シャンプーを使用していたのですが、効果がなく違う育毛シャンプーの購入を検討しております。色々と調べたのですが、数が多すぎて迷っております。

引用元:Yahoo!知恵袋

この方は、育毛シャンプーを使っていたけど、効果がなかったと書いていますね。

う~ん、この方の薄毛がAGA(男性型脱毛症)が原因で引き起こされているとするならば、どんな育毛シャンプーを使ってもムダだと思いますね(;^ω^)

だって、何度も言うようですが、「育毛シャンプーにはAGA抑制効果が期待できる成分が入っていない」場合がほとんどなので・・・。

《体験②》「育毛シャンプーはAGAに効かない」の口コミ

ヤフー知恵袋に、もう一つこんな口コミもありました。

育毛シャンプーを使っていますがAGAにあまりよく効かない気がします。

引用元:Yahoo!知恵袋

この方は、自分の薄毛がAGAだと分かっている方なんでしょうね。

ハッキリと、「育毛シャンプーはAGAには効かないかも」という実感を抱いています。

そう、育毛シャンプーで頭皮に何らかの良い影響を与えたいと思った場合、

「頭皮環境を整える」とか「薄毛予防を兼ねた、良い頭皮環境の維持」

みたいな、ザックリとした目標を持った方がよいと思いますね(´ω`*)

育毛シャンプーに、「ハゲをなくす!」なんて大きな目標を持つことは元からしない方が賢明だと思います^^

【ハゲのため】AGA改善は「育毛剤」か「クリニック」で!

このように、「育毛シャンプーはAGA(男性型脱毛症)改善は向かない」ということが判明。

では、「AGAが原因で薄毛に悩んでいる俺はどうしたらいいの?」という方へ向けて、今度はその対策法をご紹介していきます!

《対策①》育毛剤を使ってみるとイイ!

AGA(男性型脱毛症)を改善するために、一番手っ取り早い対策が「育毛剤を使う」ということです。

育毛剤は、

  • 頭皮を整える
  • 頭皮を清潔にキープする
  • 血行を促進させる

など、髪を育てるバックグラウンドを総合的に作ってくれる、とっても良い商品です^^

中でも、「5αリダクターゼ」の働きを阻害する成分を配合した育毛剤を使うと、より大きな効果に期待することができますよ~

だって、AGA(男性型脱毛症)を抑えるためには、DHT脱毛ホルモンを作りにくくする作用を持つ育毛剤を使うのが何より効果的なんですから~(´∀`)

そして、私が最もオススメする育毛剤は、「イクオス」です!

①育毛剤「イクオス」はAGA抑制成分配合!

ここからはイクオスの素晴らしさを3つの項目に分けて説明していきますね(´ω`*)

まずイクオスは、「DHT脱毛ホルモンを抑制する」ために、5αリダクターゼの動きを鈍化させる成分として、

  • オウゴン
  • クララ
  • ダイズ
  • ヒオウギ抽出液
  • ビワ葉

の、5つのエキスを配合しています。

5αリダクターゼの動きそのものを直接抑えることで、DHT脱毛ホルモンのヘアサイクルの乱れを正常化させ、薄毛改善を狙っていきますよー。

上の図のように、通常のヘアサイクルを目指すことができれば、抜け毛や薄毛も自然に改善方向へ向かっていくということ!(*^∀゚)ъエッヘン

②5αリダクターゼ以外の脱毛因子にも対処できる!

実は脱毛する原因を作る因子って、5αリダクターゼ以外にもあるんです。

イクオスは、5αリダクターゼのせいで、もしも「DHT脱毛ホルモン」が作られたとしても、他の脱毛因子をブロックしてくれる作用に期待できる成分を配合!

    《イクオスの脱毛因子ブロック成分》

  • クワエキス
  • シャクヤクエキス
  • ゴボウエキス
  • ローマカミツレエキス
  • ボタンエキス など

このようにイクオスは、様々な脱毛因子にも対抗できるよう考えられた作りになっています!

ハゲや薄毛に、ここまでシッカリと対応している育毛剤って、私の考察だと他には見当たらない気がします(*^^)v

育毛剤「イクオス」は血行不良改善成分も配合

またイクオスは、「血行を促進する成分」として、

  • ニンニクエキス
  • センブリエキス
  • ジオウエキス
  • 天然ビタミンE など

も配合しています。

上記のような成分が、頭皮の血行不良を促進して、毛母細胞へ栄養素がしっかり行き渡るよう努めてくれるんですよ~。

リアップって、ご存知ですよね?リアップの主成分「ミノキシジル」は、頭皮を縦横無尽に走る血行にバンバン作用します。

ミノキシジルは、血行を促進して毛根組織への活力を与え、髪の組織を育む医薬品の代表格的存在。

ミノキシジルは副作用も報告されていますが、イクオスは医薬部外品の育毛剤なので、副作用もほとんどありません。

同じ「血行不良に作用する」育毛剤を使うなら、副作用がない育毛剤を使った方が安心感がありますよね(´ω`*)

それに、イクオスは安いのも魅力!

イクオスの公式サイトからの購入だったら、私のイチオシ「育毛剤+育毛サプリ」定期セットで、毎月6,980円(税抜)!ハカクッ

イクオスは、

  • 「5αリダクターゼ抑制」
  • 「血行不良改善」
  • 「その他の脱毛因子も抑制」

と、素晴らしい効果を狙える成分配合で、AGAのハゲや薄毛にも対抗できる策が取れる! (`・ω・´)シャキーン

《対策②》AGAクリニックで治療を開始する

本格的にAGA(男性型脱毛症)治療に乗り出すなら、AGAクリニックに足を踏み入れてみることも良いでしょう。

育毛剤よりも費用は高いですが、薬による治療が行えますので、即効性のある薄毛改善が望めます。

AGAクリニックの私のオススメは、「ヘアメディカル」です。

ヘアメディカルの特徴やメリットには、

  • 東京、大阪、名古屋、福岡にある
  • 駅から徒歩5分で通いやすい
  • 20年来220万人の実績
  • 通院頻度が月1回
  • 男女別待合室で恥ずかしくない
  • 治療費は月々最大で32,000円まで

このようなものがあります。

「アドバンス治療」という方法ですと、600パターンに及ぶ一人一人に合わせた治療内容を行うことが可能です。

精神科、皮膚科、形成外科の医師などによるメンタルケアまで含めた、包括的な治療支援を受けることができますよ^^

費用も最大で毎月32,000円と決められていますので、お財布事情が心配だという方にも親切ですし分かりやすいですよね。

まとめ

育毛シャンプーで、AGA(男性型脱毛症)が引き金となって起こる抜け毛や薄毛は改善されにくいでしょう。

育毛シャンプーは、あくまでも「頭皮を整えるお手伝いをしてくれるシャンプー」、だと思って使うのがベストだと思いますよ(๑◉∀◉๑)

またAGAの方も薄毛を諦めずに、「育毛剤の使用」や「AGAクリニック治療」をやってみるという方法も、視野に入れてみてはいかがでしょうか^^